怪しいと思ったんだよなぁ~

こんばんは~

ギックリ腰もだいぶん良くなり
ご心配して下さった方々、本当にありがとうございました
ギックリ腰って結構、長引くもんですね。
皆さんも十分気を付けて下さいね

それでは、本題です

去年かっつさんから頂いた
ティティウスシロカブトペアから
採れた幼虫のマット交換&体重測定を行いました

と言うのも、去年8月に4頭採れたものの
再セットはボウズで撃沈
4頭のマット交換なので腰には優しいかなと
コバエも凄かったので

では早速

1頭目
IMG_2101[1]_convert_20170218195934
10/6 15.2g
12/29 19.8g 
2/17 20.9g

2頭目
IMG_2103[1]_convert_20170218195954
10/6 18.5g
12/29 23.7g
2/17 26.1g

3頭目
IMG_2104[1]_convert_20170218200020
10/6 14.6g
12/29 19.0
2/17 18.9g

4頭目 おやっ
幼虫の様子が。。。

IMG_2105[1]_convert_20170218200054
またまた、蛹になってました
10/6 15.9g
12/29 19.8g
2/17 14.9g

プリカの中で唯一幼虫の姿が見えなかったので、
やっぱりって感じでした

体重からして1♂3♀って感じでしょうか。
無事羽化したらハーレムですな~

IMG_2109[1]_convert_20170218200211

慌てる事も無く、人口蛹室へ

しかし、他の3頭は蛹になりそうな気配がありませんが
1頭でも蛹化していると嬉しいものですね



相変わらず交換のタイミングが悪いピエンでした

初めての。。。

こんにちは~

今週木曜日、仕事中に突然腰にキィーンと響き激痛が
初めてギックリ腰になり午前中に会社を早退
そのまま、近いので自力で病院&帰宅
蛹の様にウネウネしながら、
痛みを軽減できる態勢を探しながら体を横に
そして、金曜日満足に動ける訳もなく会社を休み
蛹の様にウネウネしながら安静に。。。
する事がないと時間の経つのが遅く、
でも、どうしても気になります。。。
あれが。。。。

と言う事で、本題です

どうしても気になる事とは。。。実は虫です
去年2♀を使って2頭だけ採れた

ニジイロクワガタ
レッド系 ホワイトアイ

♀は去年10月下旬に羽化し、今年に入り後食を開始しましたが
待ちに待った♂も1月下旬にやっと羽化しました。

そして、ず~っと掘らずに我慢してましたが
これを機に掘り出しました
IMG_2055[1]_convert_20170211170510
IMG_2059[1]_convert_20170211170544

掘り出すまでは色々不安はありましたが
無事羽化してくれてました

IMG_2098[1]_convert_20170211170832
IMG_2095[1]_convert_20170211171048

初めてのニジ♂羽化に大満足です

顎もナイスだと思います
色は奇麗で赤いですがどちらかと言うと
ノーマルに近いかもです

♂と言えば、気になるサイズは。。。
IMG_2064_convert_20170211173535.jpg

10/24 → 17.8g 
2/10 → 57.1㎜
親は53㎜なので親超えで~す

私からしたら大きいですが、
世間では普通サイズなんでしょ~ね

そして、ペアでパシャリ

IMG_2071[1]_convert_20170211171309
IMG_2070[1]_convert_20170211171459

♀が羽化してから3か月遅れでの♂羽化なので
♂が早く後食を開始してくれれば
6ヶ月は待てないので3ヶ月でペアリングをと考えています

初めてのニジ♂羽化&ギックリ腰でしたが
この後は、勿論、
布団の中で蛹の様にウネウネしながら安静にしてましたよ




♀ちゃん長生きしてねと願うピエンでした

可愛いカブト🎶

おはようございま~す

去年3月にかっつさんから頂いた

バラタスサスマタサイカブト 幼虫 6頭
エチオピア産  CBF6

以前、繭玉を割り幼虫で出て来てしまい
応急処置したのですが蛹化しないまま★に。。。

そして、次は自力ハッチで羽化したのに気付かずそのまま★に。。。

最後は繭玉の中で消滅。。。

かっつさん、折角頂いたのに
全頭羽化させられなくてすいませんでした

でもね、何とか3匹は無事羽化してくれました

IMG_2027[1]_convert_20170204094720

12月に♂(上段)♀(左)ペアで羽化
先週、繭玉を割り♀(右)が羽化
1♂、2♀での氷ケースに収まる可愛いカブトですね

実物は初めて見たのですが、
あまりの可愛さに愛着が湧いてしまいました

そして、久しぶりの魚眼レンズでパシャリ
マクロレンズ。。。上手く撮れませんでした。。。
まだ魚眼レンズの方がマシかな~っとUP

IMG_2025[1]_convert_20170204094801
IMG_2024[1]_convert_20170204094821

茶褐色の小さな国産カブトみたいな感じですね

そして、大阪に持ち帰り嫁さんにも見せてあげました。
『小さくて、可愛いやん』とお褒めの言葉も頂きました

12月羽化のペアは後食も開始したので
IMG_2053[1]_convert_20170204094855

本日、430㏄のプリカで同居して貰いました
1週間後に小ケースで産卵セットに投入しようかと

小さくて飼育スペースにも優しいカブトですね

かっつさん
こんな感じの結果の飼育下手ですが、
これからもお付き合いのほど、よろしくお願いします



可愛いカブトに愛着の湧いたピエンでした

サビイロカブトマット交換

こんばんは~

去年★かぶ☆さんのプレ企画で当選した
PUREさん協賛品のサビイロカブトのマット交換をしました

サビイロカブト幼虫 6頭
マレーキャメロンハイド
CBF1 7月末~8月割り出し

860㏄のプリカで個別管理していたので
羽化ズレするのかは分かりませんが
小ケースで多頭飼育をしようと思い交換しました

写真を撮り忘れたのですが、プリカを6個ひっくり返って
体重も測定しようと思ったのですが
またもや蛹が出て来ました

取り敢えず幼虫は小ケースへ

IMG_2044[1]_convert_20170129173623

右下の1頭が前蛹っぽい幼虫だったので潜るかどうか様子見
勿論、私には♂か♀かは分かりません。。。

その間に人口蛹室を作成

IMG_2045[1]_convert_20170129173648

今回は250㏄のプリカにティッシュで人口蛹室を作成
オアシスで作るより時間が掛かりました。。。
この2頭は角が無いので♀だと思います

完成した頃には前蛹の幼虫以外は潜っていたので
もう1つ人口蛹室を作成して一服

IMG_2047[1]_convert_20170129173746

角度をつけて温室へ管理
無事羽化して貰いたいです



体重測定を忘れたピエンでした

メンガタ幼虫最後の割り出し

こんばんは~

明日は次女のアーチェリーの試合
前大会で成績が良かったらしく選抜に選ばれての試合だそうです。
親としては、選抜と聞いただけでも凄く嬉しいものですね。
しかしながら、送り迎えはするものの、
肝心の試合は今まで見れてません。
なぜなら、娘から断固拒否されているからです
身内に見られると、緊張してプレッシャーが掛かるそうです
結果はどうであれ、ベストを尽くして頑張って貰いたいです

それでは、本題で~す

材だけを中ケースに別管理していたメンガタですが
放置状態だったので割出してみました

幼虫は数頭確認出来ていたので、何頭居るか楽しみです

IMG_2011[1]_convert_20170121185049

いつもの氷ケースには大きくて入らないので
結果を報告すると12頭ですが
去年までに9頭採れているので
我が家のメンガタは
合計 21頭となりました。

自ブリするには程よい数かなっと思っています。
なんせ、羽化してからの休眠期間での悪夢がありますからね

今回割り出した幼虫を測定すると。。。

IMG_2012[1]_convert_20170121185140

なかなかナイスな大きさの幼虫です

中にはこんな幼虫も。。。

IMG_2013[1]_convert_20170121185205

更には。。。

IMG_2015[1]_convert_20170121185229

マドラーで十分掬えるぐらいの初令も

良さげな幼虫2頭を800の瓶に、残り10頭は中ケースで多頭飼い
次のマット交換まで更に大きくなってもらいたいです



程よい数に安心したピエンでした
プロフィール

Author:ピエン
2015年から国産オオクワガタ飼育を始めました初心者です。
和歌山県に単身赴任中ですが、
色々なカブクワを飼育し、産卵、羽化させる楽しさを知ってしまい虫部屋に成りつつあります。
週末は大阪に帰ってきます。多分。。。
苦にならない程度にブログ更新して行きま~す(^_-)-☆

アクセスカウンター
リンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR