産卵セット、孵化は。。。

おはようございま~す

今日、12:00からINSECT SHOP GLOBALさんのセールですね
勿論、私も行きますよ~用品メインで

安いクワガタがあれば購入するかもしてませんが。。。
我慢する予定。予定ですよ

それでは、本題で~す

YG血統ですが、4月初めに産卵の報告をしましたが
3ペアとも無事産卵していた様です


そして、孵化は。。。


ジャジャ~ン


IMG_1250[1]_convert_20160429082012
IMG_1252[1]_convert_20160429081956

一部ですが、3ペアとも食痕もあり、ニョロが見えています

ニョロが見えるのが、グリードSLの良い所の1つですね

しかし、菌糸がカビって来ていますので、割り出したいのですが
明日、菌糸ブロックが到着するので、割り出しはそれからですね

何匹いるか割り出しが楽しみです

そして、管理Noも付けてみました
こんな感じで良いのかな。

2016YG-A1
♂81.2㎜(YG1401-33)gifunotaka氏
♀51.2㎜(YG1401-24)gifunotaka氏

2016YG-B1
♂80㎜(2014-N1D-15)ashtaka氏
♀51㎜(2014-N1D-04)ashtaka氏

2016YG-B2
♂80㎜(2014-N1D-15)ashtaka氏
♀51㎜(2014-N1F-08)ashtaka氏

一応太系も
2016F-A1
♂74㎜×♀44㎜


そして、既にYGは2セット目突入です


IMG_1249[1]_convert_20160429082045

グリードSLも楽で良かったのですが
材での産卵セットも組んでみました

手間は掛かりますが、ニョロが居てるかどうかのドキドキ感
それも、また面白い所かなと思いセットしました
ボーズの時は凹みますが。。。

なんにせよ、割り出しが楽しみです

早く割り出しがしたいピエンでした

スポンサーサイト

かっちょいいぞ~!

おはようございま~す

最近は、異様にノコギリクワガタが欲しくなり
ヤフオクを覗く事が多く、
条件として、高温に強い種、顎が湾曲になりそうなのを
探していると見つけましたよ

しかも、マット飼育でも良いサイズが出せるそうじゃないですか
これだと思い、ポチっちゃいました

それが先週の日曜日に到着しました

IMG_1217[1]_convert_20160423075900

発泡スチロールでしっかりと梱包されてます。

開封すると。。。

IMG_1219[1]_convert_20160423080027

プリンカップが2個 1ペアです。


何かわかるかなぁ~

IMG_1221[1]_convert_20160423080125
IMG_1225[1]_convert_20160423080252
IMG_1226[1]_convert_20160423080311
IMG_1228[1]_convert_20160423080505

<産地> タンザニア・タンガ州・Mtウサンバラ産
<累代>F2(親♂70、♀35)
<サイズ・羽化日>♂62.5(11/下旬 後食未、未使用)
         ♀33.5(12/下旬 後食未・未使用)
<飼育温度>20度~28度

♂は頭部の凹みに湾曲した顎
そして、このカラーリング
かっちょいい~


答えは。。。



ミラビリスノコギリクワガタ


IMG_1239[1]_convert_20160423080654

♂は後食し始めたので♀待ちです。

上手くブリ出来るか分かりませんが
先ずはペアリングまで★にならない事を願います

ブリが楽しみなピエンでした






惨殺。。。((+_+))

こんばんは~

太系オオクワガタの産卵セット(グリードSL)ですが
♀が潜ったまま、なかなか取り出す事が出来ず
出て来て取り出した時にはセットは。。。

IMG_1242[1]_convert_20160419220607
IMG_1243[1]_convert_20160419220635
IMG_1244[1]_convert_20160419220654

♀が潜って徘徊しただけでぐちゃぐちゃに。。。
産んでる気配も無さそう。。。

そこで、2回目の追掛けをした状態で
金曜日に大阪へ帰り、月曜日和歌山に戻り
材での産卵セットを組もうと様子を見ると。。。


なんと!



IMG_1241[1]_convert_20160419215110

お解りでしょうか。。。

首チョンパです。。。

1回目のペアリングも最初はDVがありましたが
その後はDVも無く、1週間仲良く過ごしていたので
今回も大丈夫と思ったのですが。。。

あまかったです。。。

じっくり、数時間様子を見るべきでした。。。

まさか、こんな事になるとは。。。

太系オオクワガタは次世代が採れなかったら終了です。

初めての首チョンパに、フリーズしてしまったピエンでした






ビックリしたなぁ~もう~

こんにちは~

地震による被害状況が報道されていますが
熊本県及び九州地方のお住いの方々
余震がまだまだ続いているそうなので十分注意して下さいね!

それでは、本題です。

実は先週日曜日、羽化してホリホリしたクワガタがいます

それは、たかパパさんから頂いた
メンガタ・メリー(カメルーン産)(CBF2)です

その前に、神秘的な羽化を見せてくれた♀はと言いますと

IMG_1212[1]_convert_20160416103140

メンガタ・メリー ♀ 約29.8㎜

多少気持ち羽パカですが無事ですよ

もう1頭の蛹♀は残念ながら蛹のまま★に

そして、いよいよ先週掘り出した♂ですが。。。

瓶の蓋を開けると。。。




IMG_1185[1]_convert_20160416104113

ひっくり返ってピクリともしない

うぅ~~死んでる

と思いきや無事でした(素で焦りましたが。。。

そしてお決まりの写真撮影です

IMG_1187[1]_convert_20160416104959

メンガタ・メリー ♀ 約51.8㎜
(シワシワの前蛹9gからの羽化です

羽化した皮が付いていて汚いですが

大きさはどうか分かりませんが完品羽化ですよ

そして迫力を出す為にマクロレンズではなく、魚眼レンズ

IMG_1205[1]_convert_20160416105948

特徴でもあるこのガッシリ張り出した頭楯

大顎にこの内歯といい、大きいクワガタではないですが
いや~かっちょいいですね~

お次は♂♀ペアで

IMG_1213[1]_convert_20160416112258

やっぱり、ペアが揃うと嬉しいですね~

そして、6ヶ月という長~い休眠期間に向けて

IMG_1215[1]_convert_20160416112320

ダニ駆除マットに水苔を敷いておやすみなさ~い

羽化後が★になりやすいと聞いていますので
残り2匹のニョロは♂と思いますので、
なんとかこのペアは頑張って欲しいですね

残り2匹の幼虫の羽化待ちも気になるピエンでした

なんてこった~!(;゚Д゚)

こんにちは~

前回、惨敗(1玉・1ニョロ)に終わった
赤系ホワイトアイのニジイロクワガタですが
リベンジでセットした2頭目の♀がマットの上に出ていたので
覗くと。。。



なんと♀が。。。



★にはなってなかったのですが。。。




IMG_1178[1]_convert_20160409111811
IMG_1179[1]_convert_20160409111920

お解りでしょうか。。。

なんでこんな事になったのか、お尻から具が。。。

産卵は絶望的に。。。

こ~なると産卵は不可能でしょうね。。。

セットから3週間ぐらいですが
気になってマットを解体しました

IMG_1181[1]_convert_20160409112001

当然ニョロも卵も側面には見えません。。。

丁寧にばらした結果。。。


ジャジャ~ン


IMG_1182[1]_convert_20160409112020

3玉だけ。。。

最悪の結果になってしまった♀に対し
この結果を良しとするべきか微妙で複雑な気持ちですね

いつまでも、凹んでも仕方ないので
1回目で惨敗に終わった♀を♂と同居させていたので
再び3/6にグリードSLに投入しました

爆産種の力を見せて欲しいと期待するピエンでした





これは、良いですね~(^^♪

こんばんは~

我が家の近所も桜が満開になり花見シーズンがやってきました。

ということで。。。

IMG_1171[1]_convert_20160402170613

朝から場所取りに来られている方もちらほらと

明日は桜祭りなので雨が降らなければ良いのですが
怪しいですね。。。

それでは、本題で~す

先週、神長さんから購入した物が到着しました

それは、

ジャジャ~ン

IMG_1157[1]_convert_20160402171720

ただの虫かごではないですよ~

そうグリードSLで~す
4セットで良かったのですが
縁起が悪いので5セット購入しました

早速、月曜日から♀を投入しました

実は、gifunotakaさん の記事に出ていた単語が気になり
調べてみると、産卵セットで使用されてる方も多く
『結構優れものかも』とのコメントも頂き購入してみました

面白いのが。。。

IMG_1160[1]_convert_20160402171812

真ん中にボルトを刺すのがミソの様で、ねじ込みました

そして。。。

IMG_1161[1]_convert_20160402171910

四隅の一角に穴を空け、
マットを敷いて♀を投入

私も同じく温室棚の四隅の一角に

IMG_1163[1]_convert_20160402172023

場所も取らないので良いですね~

奇麗に4セット収まりました

そして、やっぱり気になるのが、
潜って産卵しているか、ど~かです

毎日が楽しみで確認するも
しかし、なかなか♀が1頭も潜らない。。。

そして、3日目。。。

おぉ~

潜っているではありませんか

尚且つ。。。

ジャジャ~ン


IMG_1168[1]_convert_20160402172047

待望の発見です
有精卵である事だけを願うだけです

産んでくれた♀はまだ、ラインNoは決めていませんが

♂81.2㎜(YG1401-33)gifunotaka氏
         ×
♀51.2㎜(YG1401-24)gifunotaka氏

♂80㎜(2014-N1D-15)ashtaka氏
         ×
♀51㎜(2014-N1F-08)ashtaka氏

この2ラインです

潜っているけど発見できないのが
太系

潜らず、徘徊しているのが

♂80㎜(2014-N1D-15)ashtaka氏
         ×
♀51㎜(2014-N1D-04)ashtaka氏

こればっかりは、♀の気分次第だと思いますので仕方ないですね

しかし、このグリードSLは

観察出来て、場所取らずで
尚且つ、使用後は成虫の管理ケースにもなり
優れもので良いですね
まだ先ですが、これなら幼虫を潰す心配もなさそうですし

目標に向けて、追加購入する予定で~す

毎日観察するのは良くないと思いますが。。。見ちゃいますね

気になって毎日見てしまうピエンでした





プロフィール

Author:ピエン
2015年から国産オオクワガタ飼育を始めました初心者です。
和歌山県に単身赴任中ですが、
色々なカブクワを飼育し、産卵、羽化させる楽しさを知ってしまい虫部屋に成りつつあります。
週末は大阪に帰ってきます。多分。。。
苦にならない程度にブログ更新して行きま~す(^_-)-☆

アクセスカウンター
リンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR