バラタス産卵セット結果報告

おはようございま~す

今年最初の産卵セットは
バラタスサスマタサイカブト 
エチオピア産  CBF6 

先月2/14 バレンタインデーに小ケースで組みました

バラタスニョロを頂いた
かっつさんから
『♂♀同居セットの方がいい結果になりましたよ』とコメントを頂き
我が家も同居セットで挑戦してみました

そして今月に入りニョロがチラホラ見えだしたので
ペアを取り出し昨日割り出しを実施

IMG_2199[1]_convert_20170318090407

ケース側面を見渡すだけで約10頭位見えていたので
先ずは次世代確保は安心です


ケースをひっくり返すと

IMG_2201[1]_convert_20170318090433

理想のニョロがボロボロと出て来て良い感じ


そして結果は。。。

IMG_2202[1]_convert_20170318090505
IMG_2203[1]_convert_20170318090542

氷ケースびっしりの21頭
クリアケース ラージへ


しかし。。。

IMG_2204[1]_convert_20170318090611

ケース底面だけを割り出しただけで
まだ半分残っています


残りの割り出しを行った結果。。。

IMG_2213[1]_convert_20170318090715
IMG_2214[1]_convert_20170318090734

出るわ出るわで
またまた、氷ケースびっしりの21頭
まだ卵もあるかも知れないので
マットごと再び小ケースへリバース

ケース中層から上層にかけてはど初令が目立ちましたが
それよりもビックリするぐらい産み過ぎ。。。

20頭ぐらいを狙っていたんですが42頭に。。。
2週間弱の1ペアだけの同居セットだったんだけど
小ケースでこの爆産力

今週にでもケースを購入して
10頭づつの多頭飼育に変えないとね

かっつさん
アドバイス サンクスです
ヤバいぐらいガッツリ次世代採れましたよ~
困った時はいつでも飛ばせますよ~(爆)




密かに温室スペースを確保するピエンでした
スポンサーサイト

可愛いカブト🎶

おはようございま~す

去年3月にかっつさんから頂いた

バラタスサスマタサイカブト 幼虫 6頭
エチオピア産  CBF6

以前、繭玉を割り幼虫で出て来てしまい
応急処置したのですが蛹化しないまま★に。。。

そして、次は自力ハッチで羽化したのに気付かずそのまま★に。。。

最後は繭玉の中で消滅。。。

かっつさん、折角頂いたのに
全頭羽化させられなくてすいませんでした

でもね、何とか3匹は無事羽化してくれました

IMG_2027[1]_convert_20170204094720

12月に♂(上段)♀(左)ペアで羽化
先週、繭玉を割り♀(右)が羽化
1♂、2♀での氷ケースに収まる可愛いカブトですね

実物は初めて見たのですが、
あまりの可愛さに愛着が湧いてしまいました

そして、久しぶりの魚眼レンズでパシャリ
マクロレンズ。。。上手く撮れませんでした。。。
まだ魚眼レンズの方がマシかな~っとUP

IMG_2025[1]_convert_20170204094801
IMG_2024[1]_convert_20170204094821

茶褐色の小さな国産カブトみたいな感じですね

そして、大阪に持ち帰り嫁さんにも見せてあげました。
『小さくて、可愛いやん』とお褒めの言葉も頂きました

12月羽化のペアは後食も開始したので
IMG_2053[1]_convert_20170204094855

本日、430㏄のプリカで同居して貰いました
1週間後に小ケースで産卵セットに投入しようかと

小さくて飼育スペースにも優しいカブトですね

かっつさん
こんな感じの結果の飼育下手ですが、
これからもお付き合いのほど、よろしくお願いします



可愛いカブトに愛着の湧いたピエンでした

我慢が出来ずに。。。

ひでのぱぱさんのプレ企画、

当選者様発表中ですよ

11月7日~11月12日まで当選表明受付
(11月12日までに当選表明のない方は落選、再抽選します。)

詳細は、ひでのぱぱさんのブログで確認して下さいね




こんばんは~

ひでのぱぱさんのプレ企画も終了しちゃいましたね。
私は1点集中で見事に撃沈でした
こればっかりは仕方がないので、また来年ですね
ひでのぱぱさん、楽しいプレ企画ありがとうございました。
まだまだ、色々雑務等があると思いますが頑張って下さいね

それでは、本題です

昨日ですが、カブクワのマット&餌交換をしていると
耳を澄ませば、微妙にカサカサ音がするじゃないですか。

そして辿り付いたのがこのケース

ばっちいですが、9月ぐらいだったかな~
コバエが凄くマットを交換しようとしたら
繭玉が出て来て、丁寧にマットだけを取り除き
針葉樹マットを気持ち振りかけて放置していました

IMG_2226[1]_convert_20161109204415

よ~く耳を澄ませると、右上の繭玉から
カサカサと微かに聞こえてきます

なんのケースかと言いますと以前、かっつさんから頂いた
バラタスサスマタサイカブト 幼虫6頭
エチオピア産  CBF6
1月中旬孵化

これは、羽化しているのかも、でも自力ハッチまで我慢するか
当然我慢できずマドラーで少し割ると。。。




IMG_2227[1]_convert_20161109204438

出て来ました幼虫が。。。
せめて、蛹かな~と思っていたのですが。。。

破片もバラバラになり、どうしようか考えた挙句
マットを少し準備して団子が出来るぐらい濡らし
繭玉に盛ってあげました

IMG_2229[1]_convert_20161109204458

はい、完成
これで、大丈夫なのかな。。。

他の繭玉も気になりましたが、勿論割らずに置いています



割りたくなる衝動に駆られたピエンでした
プロフィール

ピエン

Author:ピエン
2015年から国産オオクワガタ飼育を始めました初心者です。
和歌山県に単身赴任中ですが、
色々なカブクワを飼育し、産卵、羽化させる楽しさを知ってしまい虫部屋に成りつつあります。
週末は大阪に帰ってきます。多分。。。
苦にならない程度にブログ更新して行きま~す(^_-)-☆

アクセスカウンター
リンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR