能勢産 初羽化

こんぼんは~
日中は熱いのに、朝晩は少し冷込みますね。
体食調管理には注意して下さね!

それでは本題で~す

金曜日に羽化してそうでしたので瓶から
能勢産オオクワCBを掘り出しました。
YG血統ではないので大きくはないですよ(^_^;)

それで発表で~す

じゃじゃ~ん

種親74㎜ ♀48㎜
1本目 No2
9/27交換 20.4g → 蛹 → 羽化
前回の記事でUP記事をしたのですが♂が
完品羽化したので掘り出すと。。。★
♂74㎜種親と羽化した♂と大きさは一緒でした

2本目 No22.
21.7g → 羽化 ♂74.0㎜

IMG_1381[1]_convert_20160605145449
IMG_1383[1]_convert_20160605145722

こちらも掘り出すと元気にはい上がって来ました。
11.55g → 羽化 48.0㎜ (2016・6/1)
この♂も親越出来ませんでしたemoji:v-410]
でも、無事完品羽化したので良しとしましょう

4本目 No22
♀ 11.5.g → 羽化 48㎜
IMG_1382[1]
IMG_1384[1]

こちらも掘り出すと元気にはい上がって来ました。
11.5g 羽化 ♀ 48.0㎜ (2016・6/1)この♀は
親越えしました

そして、新成虫管理方法は。。。

IMG_1385[1]

新成虫はダニ除去マットに水苔をいれ
セリーを半分入れて管理しました

続々と蛹化になっていますので羽化が楽しいなピエンでした
スポンサーサイト

能勢産 3本目へ交換 第二弾

こんばんは~

先週に続き、
昨日親越えを期待出来そうな幼虫を交換しました

種親  能勢産 ♂74㎜ ♀44㎜

それでは、早速いってみよ~~う

先ずは、劣化の激しかった瓶の♀です

ジャジャ~ン

IMG_1040[1]_convert_20160227134923

No 17 10/11交換 12.2g → 11.6g
-0.6g down

♀で一番大きかったのですが。。。残念

もう、♀の交換はしないですが
残り8匹いるので、どれかに期待ですね

それでは、いよいよ の交換です

初割り出しで、一番最初に見つけた思い入れのある
大して大きくない幼虫からです

ジャジャ~ン

IMG_1041[1]_convert_20160227134947

No 1 9/27交換 19.2g → 22.7g
3.5gUP

親越えは出来ないかも知れませんが
美形に育って来年の種親候補に入って欲しいです

それでは2匹目

ジャジャ~ン

IMG_1042[1]_convert_20160227135006

No 15 10/11交換 22.7g → 23.5g
0.8gUP

う~ん、これまた微妙。。。
少し増量してるだけ良かったですが
無事、蛹化→羽化を望むだけですね

それと、もう一つ。。。

PPボトルなので分かりにくいですが。。。

2週間前から気になってた幼虫が。。。

ジャジャ~ン

IMG_1045[1]_convert_20160227135050

No 2 9/27交換 20.4g → 蛹化

瓶の底に蛹室らしき物を作っていたので
『もしや』と思い
ひっくり返して置いていたら蛹になってました

初めてで、凄く嬉しかったのですが
早すぎた蛹化にちょっと残念感もあり
複雑な気持ちですが、無事羽化して貰いたいです

蛹って予想以上に結構クネクネ動くのですね

♂は残り2匹いてますが、菌糸ブロックも無く
あまり食べてなさそうなので交換はしない予定で~す

蛹をホリホリしたいピエンでした

能勢産 3本目へ交換

こんばんは~

今期、初のオオクワガタネタです

先週初詰め詰めを無事終える事が出来
多分、菌も回りきったと思いますので、同時進行で
酸欠防止の為、瓶を4日間ひっくり返しました。

IMG_1033[1]_convert_20160220174659

も~ちょっと置いた方が良かったかも知れませんが。。。

♀は劣化した瓶から

♂は期待出来そうな♂から、と言っても
血統も無いただの能勢産なので皆さんの様な
凄いのは出ませんが。。。

今期目標
種親♂74㎜の親越えしてくれそうな♂を選びました

それでは、結果発表で~す

先ずは♀1頭から

ジャジャ~ン

IMG_1034[1]_convert_20160220174740

No.7 9/27交換 10.7g → 11.5g 
0.8gUP

多少は期待しても、やっぱりチイサイズです

さて、ここからが本番ですよ

♂の登場です

ジャジャ~ン

IMG_1036[1]_convert_20160220174815

No.8 9/27交換 22.4g → 25.8g 
3.4gUP 

これは、分かりませんが、親越え出来そうな予感

期待が高まりニヤニヤしちゃいました

それでは、次行ってみよぉ~

ジャジャ~ン

IMG_1035[1]_convert_20160220174834

No.22 10/11交換 21.7 → 22.5g 
0.8gUP

あぁ~、あんまり増えてない微妙~

これは、親越え無理かもね~

そして、三頭仲良く

IMG_1038[1]_convert_20160220174914

無事、潜ってくれました

幼虫も黄ばんでいますのでこれ以上
大きくならないと思いますが
私の詰めた菌糸瓶で
無事、蛹化→羽化してくれたらと思います

やっぱり、ホリホリは期待が膨らんで楽しいですね
流石に★はショックですが。。。

残りの1ブロックも詰め詰めしましたので
奇麗に菌が回れば
また、小さい幼虫ですがお付き合いお願いしますね

この時期に温度が高いとは。。。

こんばんは~

毎週我が家(大阪)に帰ると真っ先に見るのが玄関の物置で

飼育している幼虫の温度初めてのオオクワガタ幼虫飼育の為か、

常温管理の私には毎日気になって仕方がない

我が家(大阪)に居れば、和歌山に移動させた

成虫のオオクワガタが気になるんですけどね

我ながら、いい歳こいたおっさんやのに可愛い

しかし、予想に反して今週1週間の幼虫の最低最高温度が

25.9度~28.4度と高い

逆に室内では22.1度~27.4度。。。

ネットで色々調べると23度~25度がベストのようですが。。。

今の時期ペットボトルで氷は作って無いので

取り敢えず、物置の扉を開け扇風機で気持ち冷却

IMG_0431[1]_convert_20151024201558

IMG_0433[1]_convert_20151024210011
(OUTが温室内です)
菌糸事態も熱を持つらしいので、この密集も何とかして

安易温室のキャパオーバーも問題で機能しないので

早く2号機を作製せねば。。。

取り敢えずこの状態で来週1週間温度の様子を見ます

まだ、低温で冬を感じさせたく無いので、

1号機踏ん張ってくれよ









能勢産 2本目交換 第二弾

こんにちは~

今回は、残り13本の交換を行いました。

とうとう★1が出ちゃいました

『この辺やねんけどなぁ~』と言いながら

掘れども掘れども幼虫が出てこない。。。

右手に持ったスプーンはとうとう瓶の底をつき。。。

ブリードする上では避けられない道なのでしょうが。。。残念

当てにならない私の未熟な雌雄判別では。。。

♂3♀9 今回は雌が多い様な気が。。。

卵巣も確認出来たと思うのですが、多分。体重的にも

前回と合わせて♂10 ♀14 バランス的にはど~なのかなぁ~。

来年この雌雄の数字がどの様に変わって行くのやら。。。

それも楽しみの一つですね

今回一番大きかった幼虫は。。。
IMG_0396[1]_convert_20151012131528

この幼虫でも『デカッ』って言ってしまうぐらいですから

30UPって相当でかいのでしょうね

早く30UPを乗せれるブログを書ける様になりたいですね

そうそう、追記です

★が出てしまい余った菌糸瓶(1400㏄)1本は
来年の交換まで持たないだろうし
勿体ないけど廃棄処分になっちゃうのかなぁ~
取り合えず赴任先の冷蔵庫に保管しようと思うのですが。。。
大阪では冷蔵庫に入れようとして、
嫁と娘に止めてって言われたので。。。
幼虫は入っていない新品だと言ったんですが。。。
そらそ~だわなぁ~






プロフィール

ピエン

Author:ピエン
2015年から国産オオクワガタ飼育を始めました初心者です。
和歌山県に単身赴任中ですが、
色々なカブクワを飼育し、産卵、羽化させる楽しさを知ってしまい虫部屋に成りつつあります。
週末は大阪に帰ってきます。多分。。。
苦にならない程度にブログ更新して行きま~す(^_-)-☆

アクセスカウンター
リンク
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR